Justine Ikeda

池田 ジャスティーヌ

日常の楽しかった思い出を、絵日記のように、画面いっぱいに楽しそうに表現する彼女の作風。文字や絵が、”キャンパス”という、ちっぽけな制約を悠々とはみ出してしまう。額装するとどこかが見切れてしまうのだけど、そこも含めて、カラフルな世界観、ピースなモチーフ、楽しい記憶、絵の一部のようなメッセージ、全てが彼女の魅力!私が、一番最初に原画を買わせて頂いて、とてもとても心を照らし、温めてもらったアーティストの一人。どれだけ救われたか計り知れない。原画の偉大さを教えてくれた人。

×
SIMULATOR
CLOSE